あなたも勤の
娘になれる
関根麻里はこうして生まれた…のか!?
よきお父さん、関根勤がよき子育てを…演じてません
でもこんな「不健全なお父さん」にあなたも癒されて下さい
お父さん
(デジソニック)


こさきん亭
私設コサキン有名人学園
アナウンサー部 もくじ



 アナウンサーの部 TBS フジテレビ テレビ朝日 NHK

TBS

●安東弘樹(色黒アメリカンの部) アナウンサーのクセにいい体、色黒のセクシーボーイ。でも意外と背が低い。

●浦口直樹(エロの部)G TBSアナウンサーにして、コサキン?代目のディレクターとして半年ほど在籍。ナレーターも務めた。コサキン本ではそのエロ顔が話題に。離婚歴有り。こちらも見てね。

●海保知里(?の部)G 「サタデー・ウィズ」でムッくんのパートナー。おっちょこちょいでいつもムッくんを困らせている。。コサキン20周年イベントの司会も務める。

●木村郁美(キムイクの部)G 福島弓子(現イチロー夫人)に続く「ラビーが狙うアナウンサー」。彼氏がいると堂々と公言したりするきっぷのよさが逆にそそられる。TBS内でもポスト雨宮塔子として重用されている。「エクスプレス」の司会に抜擢されたほか、「チューボーですよ」「ハプニング大賞」など活躍中。

●鈴木順(ヒゲヒゲの部) ドジョウのような顔のおじさまだったが、宮内アナウンサーにインスパイアされたか、ヒゲを生やし始める。いい声なのにね。

●長峰由紀(おひやの部)G 結構アナウンス歴は長い、中堅女子アナ。ウォータービジネスのお姉さんくらい化粧が濃いと大評判に。ラジオで言い過ぎたか、ムッくんとすれ違っても挨拶が素っ気ないらしい。「モーニングEye」で山本文郎(元)アナウンサーと組む。その後はテレビの報道専門。

●松下賢次(世界の部) 「世界の松下」と自分を大仰に形容してはばからないスポーツアナウンサー。叫び実況の悪い例にされやすい御仁。

フジテレビ

●軽部真一(ミクロ歯の部) 「めざましテレビ」の蝶ネクタイでおなじみの「ツインズ大仏」弟のほう。歯が細かい。口を開くと下の歯ぐきが見える。

●境鶴丸(歌舞伎の部) 自分で「歌舞伎顔」を自称する。ピーコの一触即発コメントに毎日耐えていた。

●佐藤里佳(意外と…の部) 「夕食ばんざい」で結城先生と名コンビを組んでいた。意外な巨乳だが、そろそろオバ○ン…。

●須田哲夫(ムッくんのモノマネ似てないの部)M(似てない) たれ下がった眉毛と情けない表情が特徴。「タイム3」司会として笠井信輔(カミカミとくダネ)と名コンビを組んだ。その後ニューヨークに転勤、アメリカの地から泣き顔レポート。99年に帰国。台場の銀玉は哲夫の涙。

●千野志麻(これで「しお」とは読めませんの部) 深夜トーク番組「チノパン」で話題になった。顔がホームベースの形。

●福井謙二(ビリケン人形の部) スポーツ実況から、お笑い番組の出演で人気が出たお人形顔アナウンサー。「料理の鉄人」でブレイク。

●牧原俊幸(キューピー人形の部) ねむねむ顔の細川俊之をほうふつとさせる、フジのトシユキ。お上品なヴォイスでマダムをクラリとさせたあと、お得意のマジックで今夜ベッドに沈むのは?(うそ)

●益田由美(大御所の部) 「ひょうきん由美」といえばこの人。女子アナの大御所的存在。

●(山中秀樹)(ウォンバットの部) アナウンサー界に多く存在するウォンバットのうちの一匹。(フジテレビを退社して時間が経っておりますがしばらくここに残します)

テレビ朝日

●小久保知之進(エロリポーターの部) 大仰な名前のアナウンサー。社会記者に転身したが、「トゥナイト2」のエロリポートの印象しかない。

●高橋真紀子(職場結婚の部) テレ朝の30代女子アナを代表する一人で、ラビーもその美貌に太鼓判。夫はテレ朝アナ・坪井直樹。

NHK

●国井雅比古(ぺっこり90度の部) 名前だけでは分からないあなたも「プロジェクトX」の、エンディングでクニャ〜と体を曲げておじぎするおじさんといえば分かるでしょう。


アナウンサー部 もくじ
こさきん亭トップへ  上に戻る  Back 私設コサキン有名人学園
inserted by FC2 system